【食器の取扱い】"注意!"グラスの底が突然…!

0
    食器のことなら神戸でNo1、株式会社沖食器です。

    食器の破損について、
    解明、対策していきます。



    食器の中でも
    おそらく一番よく割れるのが、
    グラス・コップですよね。

    一般的に
    洗浄、移動の時に
    よく破損すると言われていますが、
    時にはこんな場合もあります。



    グラスの底が突然抜け落ちるケースです。
    こういった破損は日常的では
    ありませんが、
    起きるお店では、よくあります。

    原因は何か?

    ほとんどの場合は
    急激な温度差によるガラスの歪みが
    原因と考えられます。(熱衝撃)

    ガラスは熱伝導が悪いので、
    急な熱変化があると、
    内から外、又は外から内へ
    伝わるのに時間がかかります。
    その間に内側と外側で歪みが発生し、
    耐えられなくなって、割れます。

    特にキズ等があると
    そこを起点として亀裂が入り、
    割れてしまいます。

    その一例として、
    底がきれいに抜け落ちる破損が
    起きるのです。


    この現象が起きやすいのは、
    居酒屋のチューハイ等で
    ステンレス等金属製のマドラーで
    お客さんに出している場合



    喫茶店のクリームソーダで
    ソーダスプーンがついているお店とかで
    可能性があります。



    やさしくまぜるといいのですが、
    激しくカチャカチャとまぜると
    金属の方が硬いですから
    細かいキズが徐々についていきます。

    そこへ
    例えば食器洗浄機から出したばかりの
    温まったグラスを
    隣のシンクで水洗いしている人が
    片付けるのに持ったり、

    お店が混んでいたので、
    すぐに氷や冷えたドリンクを入れる等によって
    熱衝撃が加わり、
    耐えられなくなった時に
    破損することがあります。


    ですので、
    急激な熱変化は
    出来るだけ避ける工夫をして

    キズやにごりのあるグラスは
    新しい物に変えましょう!

    キズはマドラーやスプーンを使わなくても
    使っていると少しずつ着きます。

    割れていないからといって
    長く使うのは、危険です。



    ちなみに
    熱衝撃に関しては
    キズや状況等がありますが、
    強化のグラスの方が
    ねばりが少ないので、
    割れやすいのです。
    (強化の仕方もいろいろあるので、
    それぞれで違います。)










    関連する記事

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << July 2018 >>

      沖食器サイトリンク

      profile

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      search this site.

      recommend

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM